忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつまでも日本の天下だと思っていると、
きっと、あっという間に追い抜かれます。

テレビゲームは日本が天下だと思っていると、
今は圧倒的に海外のほうがスゲーの作ってきます。

多分、
子供のころに日本のゲームを遊んで、憧れた。
そういう人たちが、大人になって
今ゲームを作っているからだと思います。

ということは、
あと10年か20年くらいすると、
マンガも海外にあっという間に先に行かれるのではないと
思います。

海外と日本は絵の文化とマンガの文化が違うので、
違ったルートになると思いますが、
それでもワンピースとかナルトとかドラゴンボールとか、
日本のコミックスに憧れた人たちが、
続々とマンガ業界に入ってくると思います。

アメコミも
影と骨格がリアルな8等身キャラだけではなくなると思います。

その上、向こうはシナリオのクオリティが超がつくほど
高いモノ書きがいますし、
作画とシナリオは分業だったりしますし、
作画者が代わっても作品は続きますし、
ますますスゲー作品を作ってくるかもしれませんね。
近頃のアメコミは若干日本風の体裁ではないかというモノも登場してきてます。

アホウ元首相のマンガ御殿などナンセンス極まりなかったのかもしれません。

将来が楽しみですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232
Profile
書いている人:
ぬんちゃく
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Archive
Comment
[10/12 mulberry bags onlines]
[07/10 halkin]
[05/15 Backlinks]
[05/17 KxGxR]
[05/17 kentaro302]
Search
忍者ブログ [PR]