忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、気づいたが
どうやら私は「怪獣」が好きらしい。

先日、外人の同僚BENと供に、
秋葉原のフィギュアショップに入ってみた。

4階建てのお店は、
1階から順にフロア毎にジャンルが違うフィギュアを扱っている。

1階、ガンダムとかのロボ
2階、アニメのロリコン少女
3階、アメコミフィギュア
4階、特撮

1階と2階まで全く興味なし。
むしろ苦痛。

3階、モータルコンバットフィギュアにちょっと楽しい。
4階、ウルトラマン怪獣にすごく楽しい。

どうやら、怪獣が好きらしい。
ウルトラマン自体は初代ウルトラマンとセブンのみ。
ギャンゴ、ジャミラ、テレスドンとか、怪獣がよい。

そういえば子供のころもウルトラマン自体のソフビはあまり持ってなかった。
怪獣のソフビは山ほど買って貰った。
今でも家にある。
売ったらきっと恐ろしい値段になるよ。

ウルトラマンはいつぐらいから見なくなったのだろうか。
今のウルトラマンは全くおもしろくない。
私が大人になったらかな・・・。

いや、違うかも。
初代ウルトラマンDVDを観たら今でもおもしろかった。

どこが違うのか?
初期のウルトラマンは脚本が実に良いのだ。

高度経済成長期の人間が生み出す現実と弊害を、
怪獣に託して描く。

なにかそういった影を持つ怪獣が登場する話が好きだった。
ウルトラマンより怪獣を応援していた記憶がある。

メフィラス星人とかはウルトラマンを倒せと相当応援した。
ただしゼットンがウルトラマンに勝った時は、ガッカリした記憶もある。
負ける怪獣が良いのかもしれない。

なんだかそういったメインよりも対戦相手やサイドのキャラを気に入る。
いまでもそうかもしれん。
なんだろう・・・。

とにかく怪獣にだけ興味があるようだ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [95]  [94]  [93]  [90]  [88
Profile
書いている人:
ぬんちゃく
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Archive
Comment
[10/12 mulberry bags onlines]
[07/10 halkin]
[05/15 Backlinks]
[05/17 KxGxR]
[05/17 kentaro302]
Search
忍者ブログ [PR]