忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一般的な携帯電話を使っていると、
iphoneが気になる。なんだか面白そうなのはわかる。
だが、
「でも携帯電話でしょ。どうせ使うのメールと電話だけだし。だったら今の携帯でいいよ。それにipod持ってるし。」
とか思っていないか?

そんなあなたに一つだけ言っておく。
「iphoneを持つことであなたの携帯電話の活用方法が大きく変わります。」

私も以前はそういう発想であった。
実際に、携帯電話で使っていたのはたまに電話とたまにメール。
ネットなどしない。アプリで遊ばない。その他の機能は写真くらい。
それにipodも持っている。
だから必要ない。
むしろ高い料金支払ってあんなモノを持っているのは、
よほどのガジェット好きだろう。
とも思っていた。

ところが、仕事で自分が作ったiphoneアプリが遊べないのは悔しい。
という理由で、購入に踏み切った。

使用してかれこれ半年近く経過した。

購入後すぐの感想は、
「携帯電話の機能性の不満は全て解消された。」
である。

1.メモ機能を頻繁に使うようになる。
携帯電話ではチマチマとキーを押していたので面倒くさくて、メモなど使わなかった。
そうではない方式のiphoneはメモが非常に使いやすく有効。

2.パソコンとの連携でアドレス管理がしやすい。
パソコンと連動できるので連絡先はすべてパソコンで管理。
従来のwindowsのアドレスがそのまま使える。

3.PCメールも使える。
これがもっとも大きい。
携帯用メールアドレスとPCメールを併用できる。
で、私はGmailを携帯電話用アドレスとして皆に通知。
そうすることで、たとえば海外とかでも、iphoneが無くても、
ネット環境があれば、パソコンで携帯に送られてきたメールも見れる。
以前は、携帯のアドレスに転送したりなんだかんだと面倒だったが、
これで一括整理できることになる。

4.実用的な優秀なアプリがそろっている。
ここも大きい。
携帯電話のアプリはゲームばかり。自分の作ったゲーム以外は買うことなどない。
ところがiphoneアプリは、実用アプリが多い。
辞書、通信ソフト、地図、路線案内など。
相当優秀。

5、写真を撮るようになる。
携帯電話ではあまり写真を使わなかったが、
写真をとるようになった。
おそらくインターフェイスのせい。


なんだかんだと、携帯電話に搭載されていたが、
使わなかった機能をiphoneではゴリゴリ使っている。

apple特有の優秀なインターフェイスによるところも大きい。
そして、アプリで自分専用の実用機にカスタマイズしていく。
自分に必要なものだけが存在するということになる。

また指先で使えるということも大きな要因。

そうそう、携帯電話ユーザーが一番懸念している文字の入力だが、
画面をタッチするので入力が難しいとか、
誤入力してしまうのではないか、
入力が遅くなるのではないかなど。

問題無い。
むしろ、慣れるとiphoneの画面タッチ入力の方が、
携帯電話のキーパッドよりも、はるかに速い入力が可能。
3日ほどで慣れる。

メールも絵文字が使える。心配するな。

近所にだれかがiphone持ってたら、
触らせてもらえばいいと思う。
絶対に欲しくなるよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [227]  [225
Profile
書いている人:
ぬんちゃく
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Archive
Comment
[10/12 mulberry bags onlines]
[07/10 halkin]
[05/15 Backlinks]
[05/17 KxGxR]
[05/17 kentaro302]
Search
忍者ブログ [PR]