忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地獄で暴れる。
宗教的な内容ゴリゴリなのにそれっぽくない。

「ダンテズ・インフェルノ」

ダンテ・アリギエリの神曲をベースにしたアクションゲーム。

十字軍のお話から始まり、いきなり死神と一戦交える。
そこから、ダンテの地獄めぐりの始まり。

原作の詩人ダンテとは違い、
十字軍所属のパワフルなオッチャンがダンテです。

妻を取り戻しに地獄に戦いを挑みます。

傲慢、怠惰、憤怒、嫉妬、色欲、強欲、暴食。
七つの大罪を含む、地獄の9階層を降りて、
それぞれの地獄をめぐり、その世界の主に挑み、
妻を追い続けます。


ゴッド・オブ・ウォーの亜流だが、
非常におもしろい。

宗教的な内容が良いのはもちろん。
途中のアニメーションが良くできている。
リアルタイムデモではなく、
本当にアニメが登場します。
それが、実に巧妙に馴染んでいる。

ただ、文字が拡大して表示されているので、ギザギザ。
カメラアングルが甘いときもある。
アクションの多様性は意外と狭い。
など、
ゲームシステムの作り込みは、
相当荒い。
これ、意図的にやってる可能性がある。。。


しかし、それを補っても余る程の、
宗教美術的な魅力、
映像の遊びの良さ、
小気味良い持続性がある。


制作会社はVisceral Games
まだ若い会社なのに、
いい意味で荒削りでパワフルな
根性のあるゲームを作る。
将来非常に楽しみなゲーム制作会社です。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273
Profile
書いている人:
ぬんちゃく
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Archive
Comment
[10/12 mulberry bags onlines]
[07/10 halkin]
[05/15 Backlinks]
[05/17 KxGxR]
[05/17 kentaro302]
Search
忍者ブログ [PR]